top of page

リレーションシップ1「あなたとあなたの大切な人」


リレーションシップ1


4月27日以降の新クラスをお知らせします。

ゴールデンウィークの4/27以降「リレーションシップ1」を受講可能です。受講申し込みやお問い合わせは本日から開始です。



2日間開催 ¥62,000(対面・オンライン同額)


人を愛する、愛する人を受け入れる。なかなか難しいなと思ってしまう人は多いのではないでしょうか。実はこれ、DNAの中に記録された遺伝的なビリーフのせい、という側面が多々あります。その時代の「夫婦、家族、親子」の在り方という価値観(集団意識)や国や宗教によって縛られた価値観の影響も含め、心から人を自分の内側に受け入れることにブレーキをしてきたのではないでしょうか。


今地球や人類は次のフェーズに移行しようとしています。進化です。

その進化の過程で、そろそろ前時代的な愛に関する価値観を捨てて、ポジティブで恐れずに自分も他人も受け入れ愛するということをやっと学べる時代が来たように思います。


人間の価値観は国によって進化の度合いが異なります。心の進化も発達速度が異なります。

例えば日本もほんの80年前までは激しい戦争をしていましたよね。

大勢の人が「国のために」と戦い死を選ぶ・・・今の日本人はこれ、やりますか?

もうとっくに、それが他国とのパワーバランスの解決方法ではないと知っています。

でも、世界ではまだ日常に戦闘がある国もあります。


一昔前の日本は学歴至上主義、お受験お受験で「良い大学に入り良いところに就職するのが幸せ!」という価値観を持っていましたが、今はもう、本人が好きなことを大切にして自分自身で人生を決めることに価値を感じる人が増えています。

でも、お隣の国ではまだ受験戦争、受験ノイローゼによるいじめや自殺などが現在進行形です。


このように、学べる時期、シフトできるタイミングが国によっても個人によっても異なりますが、「愛」に関して言うと日本人の多くが、今まさにシフトできるタイミングにいると思います。


家族に関してはどうでしょうか。

「妻は夫に従うもの」「嫁に行ったら実家を捨てて婚家に尽くせ」「長男至上主義」「男を生まねば嫁失格」「家事育児は女の仕事」というような、家族の在り方の古い価値観。

いまだに残っている家庭もあると思いますが、でも大半の人はもうこの価値観はおかしいと気づいていますよね。集団を大切にする前にまず個を大切にする必要があると気づいているのではないでしょうか。


そして愛です。愛とは何でしょうか。自分の本心を我慢して相手に尽くすことでしょうか。

主導権争いをすることでしょうか。DVされても、それが愛ゆえだと甘んじて受け入れることでしょうか。あるいは本心を隠して相手に歩調を併せなければ愛されないと感じているのでしょうか。そもそも、愛するってどんな感情なのか分からない、でも結婚しないと周りがうるさいから…と妥協で夫婦になっていたりするかもしれません。


愛については「リレーションシップ2」で本来やります。ヒカリエでは「自分に対する愛」がまず分からないと他人に対する愛は理解できないのでリレ2を受講または再受講して理解したうえでリレーションシップ1を受講する方が良いと考えています。

このあたり、リレ1が他人に対する愛でリレ2が自分に対する愛と、学ぶ順序が逆のナンバーになっているのは謎ですが、おそらくリレ1リリース後にシフトできなかった人がたくさんいたので「そもそも自分を愛している必要があるのでは?」とわかってリレ2がリリースされたのかな?というような感じで予想しています。真相は分かりません。


リレーションシップ1ではパートナーに対する愛だけではなく、家族やこども、関わる周りの人たちに対する幅広い愛について学べます。

そして、DNAの中に引き継いできた手放した方が良い「愛に関するビリーフ」をみっちり手放していきます。

自分が至らないからではありません。恋愛が下手だからではありません。愛することに冷めているからでもありません。ただ、おそらく「愛とはこういうもの」と前時代に圧力で曲げられた愛の定義を持ち続けているからだと思います、人を愛するのが怖かったり愛されると心地悪くて逃げたくなるのは。


そろそろ、ここ日本ではこのブロックを楽に外せる時が来たのかなと感じます。

そしてブロックを外すのと同時に、過去の結婚や過去世の結婚、宗教的な結婚に縛られていたとしたらそれも外し、相手の厄を引き受けるといった自分の身を削って愛するやり方からも解放されて、一人の人間として「愛」を学べる時が来たのではないでしょうか。

まだ怖い、自分はクラスを受け取る準備が出来ているのかな、という方はリレーションシップ2を再受講してみてくださいね。リレ2は内容盛りだくさんですが、ヒカリエでは「自分を愛する」ことに一番フォーカスして教えています(それが創造主と完全に繋がる最短だからです)

以下受講内容を図にしているのでご覧ください。タイトルだけで分かると思います。


パートナーとの関係に何の問題もないよ~という方も、自分以外の周りの人への愛し方を学ぶクラスなので、嫌な上司や同僚に苦戦中なら受講するとシフトできるかもしれませんね。なぜなら「パートナー」は一番身近な最小単位のコミュニティーの相手で、それを攻略出来たらその他のもっと関係性が遠い人たちに対する攻略は簡単だからです。


【内容】

1関係性の基本ルール

15エネルギーフィールド

2愛しすぎてしまう恐れ

16関係性の中での病気

3お互いのための時間

17精神的な病気

4支配のための争い

18許し

5男性と女性の役割

19虐待的なパートナー

6私のお金、あなたのお金、私達のお金

20避難する事なく関わりあう

7両親、義理の両親との関係性

21お互いを理解し合う

8子供との関係性

22チームとして協力する

9子供との関係性(親が違う場合)

23七層の守護

10SEXについて

24親密、信頼のブロック

11友情

25真のコミットメントは分かち合いを意味する

12あなたが去るときだけ私は求められる

26愛の瞑想

13パートナーとの関係性

27パートナーとの関係性を救う

14約束 誓い



受講&再受講のお問合せやお申し込み(受講希望日を相談)は以下のボタンをクリックでお問合せフォームページに飛びます。


【受講条件】ディグディーパーまで修了

※リレ2受講済推奨






























最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page